プロフィール

プロフィール

あきほ
あきほ
はじめまして!あきほといいいます!

私は会社を辞めて本当の自由を手に入れるためにビジネスをゼロから始めました!

周りより自分が一歩先を歩いて道を切り拓いていきたい!

この理想像を目指して日々奮闘中です。

このブログでは私の成長の過程を発信してます。

ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

ではまず私のことをお話ししますね!

私の生態

名前:あきほ

年齢:25歳

出身:広島県🍁

趣味:美容💄ゲーム🎮食べること🍚

仕事:臨床検査技師・細胞検査士(病理検査)

副業:ビジネス(アフィリエイト、投資など)

   2020年11月26日からスタート❗️

性格

まず、私の事を知ってもらいたいので基本的な『性格』を紹介します。

  • 人見知り
  • コミュ障
  • 引きこもり
  • 相手の目をみて話せない
  • 基本喋らない
  • けど友達といるとめちゃ喋る
  • とにかく自分に自信がない

こんな性格してるので、人と上手く話せないし友達もめっちゃ少ないです。

だけどほんとは『人』がめっちゃ大好きなんです!笑

学生時代

〜小学生〜

小学生時代は、人見知りがかなり重度でした。

話しかけられても一言も喋らない子だったので、いじめを受けていた時もあります。

悪口やハブりはもちろん、頭に物を投げつけられたりしたこともあります。

特に男子からのいじめが酷く、毎日『ブス!』とか言われてましたね。

なのでそこからしばらく男嫌いでしたけど笑

でもかといってそれを家族や先生、数少ない友達に相談したことはありませんでした。

自分が一番自分の性格を理解していたので、そりゃいじめられるだろうなと受け入れていましたね。

でも本当はクラスの子たちと仲良くなりたい!ってずっと思っていましたが行動できず小学生を終えました。

ちなみに小学生の頃はトランペットを2年間やっていました!

あと、走るのが好きだったので地元のマラソン大会もよく参加していましたね。

実家にはいくつかメダルも飾ってあります。

〜中学生〜

部活はバレーボール部でしたが、練習がキツいし顧問の先生がめっちゃ嫌いだったのでずっと辞めたいって思いながらも、なんとなく卒業するまで続けていました。

特に思い出のない中学時代ですが、一つだけ今でも思い出す『言われて嬉しかったこと』があります。

学年一の不良男子が、クラスのある女の子に暴言を吐いていたので私はその女の子に『こんなやつにかまわんとき!』って言ったことがありました。

その日から不良男子はその女の子に暴言を吐くことはなくなりました。

そして月日が経ち卒業式の日にその女の子からあの時、助けてくれてありがとう!本当に救われた!って言われました。

私はただ普通のことしただけだよ?と思いましたが私の行動でその子が救われていたということを知って素直に嬉しかったですね。

〜高校生〜

学生時代で一番楽しかったのが高校時代です。

もうとにかくめちゃくちゃ楽しかったです

気の合ういい友人に出会ってしまったんですよ!

バイトか遊ぶかの毎日で、勉強なんて全くしていませんでした。

模試でも偏差値30台でしたからね。

30ですよ?滅多に見ることないですよ笑

特に国語が壊滅的でしたね。最高でも16点とかでした。

漢字も苦手で漢検5級ですら落ちてます笑

あと、本気でやばかったなと思うのが、『私は〜』の『は』を『わ』だと思ってたことですね。高校入学してピアスと髪色で反省文を書かされた時に初めて知りました。先生もびっくりです。もう反省文どころじゃなかったですよ。

高校3年生になると進路を考えないといけないですよね

もちろん勉強できなかったので多分バイト生活かなと思っていました。

しかし両親が中卒で、大学までいって欲しいという思いもあり、適当に実家から通える範囲の大学のパンフレットを並べて、『どれにしようかな〜』で大学と学部を決めました。

まぁどうせ落ちるからいっか!と思って後期試験を受けにいきました。

が、定員割れで受かってしまったんですよね。。

『勉強しなくても卒業できたらいいなぁ〜』という気持ちで大学の入学式を迎えるのですが、

ここで初めて国家試験を受けないといけない学部だということを知るのです。

『国家試験?』

『臨床検査技師?』

えっ?…めっちゃ勉強せんといけんじゃん!!

ここから地獄のはじまりです。

~大学生~

まず、『勉強が全くついていけない!』

初日からつまずいていました

もういつ大学辞めようかばかり考えていましたね。

でも高い学費払ってしまったからちゃんと資格とって卒業しなきゃなぁ。。

結局全然勉強せず4年生となり、いよいよ国家試験が近づいてきました。

やばいなぁ、勉強しないとなぁと思いつつ試験まで1ヶ月切ってしまいました。さすがにやばい!と思い国家試験2、3週間前になってやっと勉強し始めました。

先生や友達に頼み込んで毎日勉強を教えてもらったおかげで、無事合格することができました。

就職したくない

国家試験に受かったのはいいけど、就活嫌だなぁ。

就職したくないな

まだ学生がいいな

どうしよう。。。

『よし、大学に残ろう!』

ということで一年大学に残ることにしました。

私が通っていた大学では、『細胞検査士』の資格を取得するための細胞診コースというものがありました。

『これはもう一年学生できるかも!』と思い就活から逃げるようにそのコースに入ることにしました。

2018年12月、運よく『細胞検査士』の試験に合格しましたが、待ち受けるのは就活、、、

みんな就職してるし、私もせんといけんよな。

嫌々就活し、今の職場で働くことが決まりました。

社会人

1年目

2019年1月から社会人スタートしました。

『よし!今日から仕事頑張るぞ!』と

しかし初日から

挨拶しても無視

認定資格持ってることに対しての嫌味

聞いても教えてくれない

など当時はかなり辛い経験をしました

想像していた社会人と全然違って幻滅しましたね

体調を崩して1週間ほどですが休んだこともあります。

『会社辞めたい』と思いながらもこれに耐えることもできない自分がいけないんだと思い込み嫌々仕事を続けてきました。

2年目

2年目になっても相変わらず、毎日嫌味を言われたりしますがここで私はついに『スルーする』という技を身につけました!

もちろんこの技を使えば職場で浮き、孤立します笑

でも別にそんな人達から好かれたいと思わないし、自分が尊敬している人、好きな人だけに好かれたらいいや!と思い無駄な人間関係を徹底的に排除しました。

すると一気に気持ちが楽になりましたが、また別の問題が出てきたんです。

『仕事おもんな!』

好きでこの仕事を選んだわけではなかったので、仕事内容に全く興味を持てなかったし、楽しいと思えませんでした。

そして考えました。

『定年までこの仕事、この生活を続けるのか??』

この時ゾッとしましたね。絶対嫌だわ!笑

この職業は嫌、会社に属するのも嫌

じゃあどうするか?

自分で稼ぐしかない!

でもどうしたら、

実際稼いでる人に教えてもらおう!

どう探すか、

SNSで探すと早いか!

直感で『この人だ!』とすぐ決め連絡を取り、実際にあうことになりました。

これが私の転機となるのです。

運命の出会いにより人生に変化が

2020年11月26日〜運命の出会い〜

待ち合わせ場所は、東京のオフィスでした。

早く会いたい!と思う気持ちが強く前日の夜には東京へ

当日、心臓バクバクしながら約束の場所へいきました。

ついにその方と対面!

いつもなら人見知りが発動してしまうのですが、この日の私は違いました。

話が聞きたい!早くこの人たちと同じ世界に飛び込みたい!

もう話を聞く前から教わる気満々でしたね

話が進み、その日から正式にビジネスを教わることになりました。

『周りより自分が一歩先を歩いて道を切り拓いていきたい!』

この世界に飛び込んである目標ができました。

『周りより自分が一歩先を歩いて道を切り拓いていきたい!』

人はリスクを恐れて、頭では分かっていてもなかなか行動することはできないものです。

できない理由をつけちゃうんですよね。

その気持ちめっちゃ分かります!

私もそうでしたから笑

自分の内気な性格を言い訳にいつも逃げてきました。

だからこそ自分が先を歩いて、こんなやつでもできるんだな』『じゃあ私でもできるかも!やってみよう!って思ってもらえる存在になりたいんです!

だから私は、最後まで諦めませんよ?

人生本気で変えたいから!

自分らしく自由に生きていきたから!

これからは絶対逃げない、どんどんチャレンジしていきます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

最後に、

・自分の力で稼ぎたい

・自分を変えたい

・人生変えたい

本気でそう思ってる方は公式LINEからご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★LINE@はこちら

LINE ID:@142jkfff

スマホの方はワンタップで追加できます!

パソコンの方はQRコードを読み取ると追加できます!

友だち追加